パパ活 LABOデートクラブ ランキング

  1. パパ活 LABO  -TOP-
  2.  » 
  3. ランキング
  4.  » 
  5. デートクラブ

1位:ユニバース倶楽部


 近年、交際クラブで最も目立つ存在となったユニバース。この店舗の特徴を一言で言うと「美」である。基本的に他のライバル店舗と比べウェブサイトが美しく綺麗で時代にあったデザインとなっており、多くの利用者の心を確実に掴んでいる。なぜ、この店舗が目立ち検索上位になったのかは明らかであり、単にウェブ業に力を入れている姿勢がうかがえる。これが出来るかできないかが、多くの利用者を確保できるか否かに影響してくることを分かっているのだ。残念ながら、同業者の他店舗は勝てるわけがないというくらいの、総合的に完璧なしっかりとした運営方針・方向性も見て取れる。もちろん表面上の評価だけではなく、映像系の業界等でも活躍されている会社が運営をしているので、交際クラブという業界でも飛躍的に躍進した。こういった運営側の様子も利用者には好意的に取られており、女性集客も安定して確保できている。もちろん、相乗効果で男性の利用者も多く、今この業界でNo1と断言してしまって間違いはないだろう。高級交際クラブが台頭している中、割と低価格料金でのサービス展開にも魅力を感じるだろう。高すぎず安過ぎずという利用金額は、決してサービスの質を落とすことなくコントロールされており、一回の紹介あたりの『クオリティー / 金額』は、他の追随を許さないほどに、高レベルになっている。また、利用者の利便性の面においても非常に重要視した姿勢がうかがえており、スマートフォンの”Line”等通信用アプリの導入でのスムーズなやり取りはもちろんのこと、女性紹介では、”Instagram”等動画アプリなど、様々なSNS系サービスも駆使した運営をしている。当然、そのクオリティーは真似できるものではなく、今現在、『交際クラブはここしかない』と言わしめるほどの完璧さを実現している。2013年以前までは、出来て日も浅い若い店舗であったが、昨今4年目,5年目と円熟期に来て、その実力を見せ付けている。

2位:銀座クリスタル倶楽部


 交際クラブ業界の中で知る人ぞ知る店舗。その歴史は10年以上になり、業界の中でも最も長いだろう。当然、登録会員数は他のライバル店舗よりも多いことはいうまでもない。既存会員とのコンタクトは期待できないことが多い業界だが、銀座クリスタルはその会員数自体の絶対数が多い為、その点に関してはどこの交際クラブよりも明らかに勝っている。さすがに歴史のある老舗店舗である為か、サイトなどの作りや画層などの質は高い意識がある。宣伝活動も自力で精力的に行っているので、広告にも積極的であり、ほとんどのサイトでバナーを見かける。また、ネームバリューも十分なので、何もしなくても一定数の知名度を確保できるほどである為、新規の利用者は未だに多い。勢いという意味では陰りがちであるものの、高級志向の安定した運営が期待できる。男性入会者の多さもさることながら、女性の入会者も非常に多い。入会女性は必ず指名されるほどの利用利点がある。高級ジャンルの店舗であるが、価格とは関係なく利用者が後を絶たない、非常に人気の交際クラブです。

3位:六本木ルーティン


 さすがの第3位といった感じです。多くの他ライバル店舗が高級や中級レベルの店舗であるにも関わらず、低価格のリーズナブルな展開をしている。だが、交際クラブというだけの質やレベルをしっかりと備えている。過去最近は、ウェブ検索上ではあまり目立つ機会がなかったが、昨今になり目立ち始めている。こちらも、昔からの歴史のあるクラブなので、知名度やネームバリューという点では十分であり、他に引けをとらない。費用に対しての質という意味では、やや落ちる部分も出てくるが、店舗のコンセプトを考えるとパフォーマンスは良いものがある。低価格の交際クラブとしてはトップレベルであることは間違いないだろう。

4位:恵比寿クラブ


 検索結果で必ず目に付く店舗であり、安定した知名度を得ていると思われる。昔ながらの老舗らしい存在感です。しかし、サイトの古臭さには時を感じさせられるものがあり、少々疑問も感じる部分もあるが、シンプルであるという意味では理解しやすい良い交際クラブです。女性会員ページなどを見ると、こじんまりとした雰囲気を感じられるでしょう。決して古臭いということではなく味がある良いイメージをもたれる利用者が多いようです。特徴としては、低価格を売りにしている中にも、更に細かく分類されたコースがいくつもあり、利用の幅が広いということだろう。交際クラブが初めてで経験がない人には、雰囲気に慣れる意味でもオススメしたい店舗と言えるでしょう。

5位:広尾カルネ


 この店舗は業界内でも割と目立つ存在です。ですが、サイト自体が目立つ機会があまり多くなく、男性よりも女性の新規利用者の方が多いでしょう。その理由は、素敵なサイトを作られているという理由が大きいかもしれません。一時期、「魅力のある良いサイトといえばカルネ」と当たり前に言われていたはずです。この店舗の一番の売りは、系列会社が映像関係で活躍されていることで、安定した女性集客を実現できる点です。やや、そのポジションをユニバースに奪われた感じは否めませんが、これから復活し活躍するはずです。交際クラブとしてはやや高級感のある雰囲気があります。

6位:麻布シークレットレディ


 前進の麻布ソーシャルを知っている方は多いはずです。昨今のサイトリニューアルなどの影響により、運営が安定していませんでした。しかし、順調にかつての輝きを取り戻しつつあり、これからを代表する交際クラブであるといえます。ポータルサイトなどを運営されており、自社で広告媒体を持っている点を考えると、業界への影響力は大きいといえます。しかし、それも過去の話であり、昨今復調の兆しはあるものの、あまり第一線には現れていない交際クラブです。他の交際クラブと違い、ウェブ集客力に定評があるところが魅力といえるでしょう。サイトもリニューアルされていて素敵です。

7位:銀座ワンアンドオンリー


 銀座といえば、クリスタルとワンオンです。ワンアンドオンリーは高級志向の交際クラブであり、そのレベルは業界随一です。もしかすると、どこよりも最も料金の高い店舗かもしれません。しかし、ただ料金が高いだけではなく、そのサービスの質を非常に重視されています。それ故に、料金は100万円から~と言われています。ですので、ターゲットとなる層はセレブ中のセレブを対象としています。また、女性に関してはそれなりのレベルを要求されます。当然、新規の入会をお断りするほど、厳選な選定を行っています。ここまでこだわりの強い店舗も珍しく、存在感は十分ですが、一般ウケはあまりしないでしょう。

8位:東京交際倶楽部


 非常に若い新規参入の交際クラブです。いくつもの店舗が出来ては消えていく中で順調な成長を見せている急成長株といえるんではないでしょうか。特徴は、広告宣伝を重視した集客方法です。自社のサイトはあまり目立ちません。つまり、業界内でもフレンドリーで多くのサイトや店舗と交流があるようです。また、コンシェルジュサポートを重要視しています。出来上がって間もないということもあり、会員一人ひとりに親切丁寧にサポート対応をしてくれます。多くの交際クラブがオートメーションかしている中で、今もなおコミュニケーション重視という店舗は、ある意味で需要の高さを感じさせます。

9位:ハートクラブ赤坂銀座


 可もなく不可もなくそんな安定した交際クラブです。これといった他店舗との大きな違いはありませんが、そのスタンダードな運営方針や料金設定が公表です。目立ち過ぎても目立たな過ぎても良し悪しのあるこの業界では、一部の利用者からの支持も十分に得ていることでしょう。ほとんどが、他のライバル店舗運営のポータルサイト上での宣伝広告です。ですので、店舗自体の宣伝効果はあまりなく知名度もそこそこです。過去に自社のポータルサイトで広告宣伝を行っていたようですが、今は不調のようです。それでも長年の運営でそれなりの支持はあり今後に期待が出来るでしょう。

10位:青山プラチナ倶楽部


 業界の風雲児的な店舗です。多くのライバル店舗の隙を付くようなサポートサービスを展開することで大きく成長してきています。コンシェルジュサポートを売りにしていますが、あってもないようなものと評判はイマイチ。お得感を感じるレベルのややセレブ的な会員が多いようです。高級色が強い割りに、質は普通だともっぱらの噂です。少しでも安く沢山使いたい、という方には不向きかもしれません。出会いを求めるのであれは、一番良い店舗かもしれませんが、それならばここでなくても十分でしょう。自社サイトでの集客に力が入っており会員登録者も多い傾向にあります。他の交際クラブよりも安定感を感じることが出来るのではないでしょうか。